ぐぁ〜るぇがみるるるぉ〜んぬ
2013.04.20 Saturday 22:15 絵庫 comments(0)
若本さんの巻き舌の遠慮のなさには舌を巻く。。。
おあとがよろしいようで。♪テケテンテンテン♪

えっとですねえ。
一応、ネタバレを含むっぽい絵があるかもしれないような気がしないこともないとかいう噂も無きにしも非ずということで、今週の絵チャログはナシです。ウソです。アリます。
気になるぞコノヤロー!ネタバレ上等じゃワレ!とお怒りの方だけ、続きをど〜ぞ〜。




はい、ここからが続きでありんす。

この夜は、ようこんさんに先手を打たれました。
元帥閣下です。巻き舌のあの人です。

皆さん、オチは見えてましたよね?
元帥閣下がどうなるのか、もう見え見えでしたよね?
それでもやってくれました、若本節。
第6章からがちょっち寂しい気分です。
島じゃなくてもアンニュイになります。


愛の形。
いろいろですね。

島ががががが・・・。って、描いたのはおれか(自爆)
つーか、こういうクサいセリフを難なく言い放つのは古代でありましょうな。
新見さん、大丈夫です。貴女には伊助が憑いております。
たとえタレチチだろうとも、伊助は全然問題ありません。
オシリさえタレてなければね(暴言)。
地獄の業火に焼かれようとも、伊助は新見さん好きです。

Aパート終了劇場。

つーか、ピューって(爆)

Bパートへ続く。

後半は極めてマジメです。

たまにはマジメに描くこともあるんですってば!
え?なんかおかしなセリフがありますか?
全て自然体であると、伊助は思います。
ええ、どこにも不自然なところはありません(キッパリ)。

comments(0)
コメント:
コメントを書く









NAVIGATION
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
コメント
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.