予定は予定、そして宇宙は民間に
2012.05.26 Saturday 20:00 駄弁 comments(0)

ネタはあるから楽勝でもっとましなギャラリーに仕立てる予定だったのだけれど、思惑通りにはいかない。
そうは取次が搬入しませんよということですか。(分かる人にしか分からんネタ)

ということで、今回アップしたギャラリーは【機関部特設格納庫】と称していた頃の扉絵のみを公開してうまく誤魔化したぜ。(ん?誤魔化せてないか・・・)
ホントは、今のFlashは全然気に入ってなくて、フリーで作れるテンプレートをなんとか改造してるだけなので、要らん機能とかモジュールまで同梱されちゃってるんだよね。
なんとか軽いFlashでもちょっとカッコ良く仕上げたいんだけど、それをやろうとするとやはり有料ツールが必要かな。いろいろ探したら、良さ気なのは2万円くらいになるし、Paintの最新版(およそ6万円)も欲しいし、だけど相変わらず収入は進の涙・・・いや、すずめの涙。
いったいいつになるやら。。。いっそ生活保護でも申請するか?ってアホ抜かすくらいにはまだ余裕あるんだけどね。



米国ではとうとう民間の宇宙船がステーションにドッキングしたね。
日本でも宇宙事業の本流からJAXAが外れて、ほぼ民間(とは言っても三菱の独壇場)で請け負っていく流れになってる。JAXAが外れると言っても、打ち上げの総指揮はやはりJAXAが主体になるみたいだけど、世の宇宙事業はもう民間に軸がある時代ですよ。
まあ、軍事利用は別腹というのは誰でも知ってるとは思うけど、それこそアナタのお子さんが宇宙事業に関わるとか、直接衛星軌道に上がっちゃう、なんてことが現実的になってきたワケですよ。子供が将来の夢を「宇宙飛行士」と語るのは、昔は夢があって微笑ましいなあで終わってたけど、今は、じゃあ具体的にこうしないとね、とか助言できる親にならないといけない時代。

そろそろヤマトの設計も始めときましょうか。波動エンジンを載せれるように。
comments(0)
コメント:
コメントを書く









NAVIGATION
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
コメント
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.